サポートが大切

いつもより奥様の変化に気をつけて

産後は鬱になりやすいということをご存知でしたか。大丈夫、うちのやつは楽天家だから産後うつになんかならないよと甘く見ていると奥様が大変な状況になるかもしれません。産後うつになんかなるはずがないと旦那様が思っていると奥様のちょっとした心の変化を見つけることができず、全く笑わなくなった、反応がなくなった等産後うつが重症化して初めてお前おかしいぞとなってしまっては大変です。どんな奥様であってもさんもお産の後の体は長い大きな仕事をし終えて休息が必要な状態なのです。それでも母親は赤ちゃんの世話をすると言う仕事は休む間もなく入ってきます。昔からお産は病気ではないと言われますが、豆粒ほどもない小さな細胞から10ヵ月も栄養を送り続け3,000グラムまで成長させたのです。休養が必要なのは火を見るよりも明らかです。休まないで何もかもやっていては産後うつになっても当然かもしれません。そんな時は人気の産後ヘルパーを頼んでみてはいかがでしょう。1日1万円から2万円前後で赤ちゃんの世話から奥様の世話までその人の状態に合わせてやってくれます。

個々の状況に応じてサポート

産後大変だといっても、その状況は個々によって様々です。産後サポートサービスのいいところは、お掃除サービスのようにお風呂場とキッチンをお願いしますと指定して頼む必要はなく、お母さんと赤ちゃんの状況を見て、お母さんと相談しながら必要なサポートをその時に応じてやってくれるということでしょう。旦那さんのお母さんであれば遠慮してしまいがちですが、サポートサービスの方であれば気兼ねなくお願いすることができる人の方が多いはずです。毎日頼むのが費用的に大変と言うことであれば、週に1回や月に2回でもお母さんの力になってくれるはずです。サポートサービスから派遣されてくる方は、子育ての先輩であり、お母さんの心強い味方になってくれることでしょう。